1. TOP
  2. お仕事お役立ち情報
  3. 書けないあなたも簡単にできる「集客できる文章術」
Sponsored Link

書けないあなたも簡単にできる「集客できる文章術」

 2020/08/21 お仕事お役立ち情報
この記事は約 7 分で読めます。 266 Views
Pocket

突然ですが、あなたが、もし、夫婦関係で深刻な悩みを抱えているとしたら、誰に相談しますか?
いかにも悩みがなく幸せそうな人には相談する気分にはなれないでしょう。

もし、仕事でうまくいっていないという悩みをもっていたら、苦労ののちに成功した人に勇気づけられると思います。

人は悩みが深ければ深いほど、自分の想いに共感してくれる人を無意識に探してその人に自分の心をうちあけようとします。
深刻な想いを誰かに話たときに、共感されずうけいれてもらえなかった時に傷が深くなることを恐れているからです。

ちなみに・・・
私は一度離婚を経験していますが、離婚するときに、夫から他に好きな人がいると打ち明けられました。
それはそれはショックでした。
でも、私もパートナーがいる人のことを好きになったことがあります。
だから、両方の気持ちがわかる私は、今、仕事と全く関係なく、恋愛相談や離婚の相談をされます^^

友人や知人だけでなく、ほぼ初対面であっても、話の流れから実は離婚で悩んでいる…とか、好きな人がいる…と話かけてくださいます。
恋愛の傷や痛みを乗り越えて、今、中立でいるからこそ、恋愛相談するのに私という存在が、相手にとって無意識的に最適な人だと認識されると個人的に感じています(笑)

私は自分の仕事と全く関係ないですが、もしあなたが離婚カウンセラーや占い、パートナーシップの講座などを提供している人だとしたら、あなたの対象のお客様が、向こうから声をかけてくれて、悩みを打ち明けて相談してくれたとしたら、嬉しくないですか?

こんなことがブログを書くことで起こせるとしたらどうでしょう?
今日の本題は、自分でお仕事をしている人が、どんな風にお客様に伝わるメッセージをブログなどで書いたらいいのか?
集客できるセールスライティングとやらは、どんな方法なのか?をご紹介していきます。

ブログの大原則はお客様の悩みに気づき、それに共感する文章を書くこと

「それを必要としている人に必要なものを最適な方法で届ける」、というのがマーケティングの基本ですが、

まずは、あなたの商品やサービスを必要としているお客様は誰ですか?
そして、その人が抱えている悩みは何ですか?

もしあなたのお客様が過去のあなた自身だったとしたら、その悩みは痛いほどあなたなら理解できるでしょう。
どんな不安を抱えていたか?何に傷ついて、何に躓いたか?それを解決するためにどんなに努力したか?

その想いがわかるからこそ、自分が助けてくれた商品やサービスで、その人を助けたい。
その人の苦しみを少しでも取り除く役に立ちたい….と。

あなたはそう思っているに違いありません。

そんなあなただからこそ、想いを言葉にすることで、その人と心に寄り添い、共感し言葉を共鳴させることができるのです。
あなたのその想い、心のつぶやき、それを言葉、文字にブログで表現してみるのです。

具体的にどんな場面でそれを書けばいいのか?を次の章で紹介します。

こころの呟きという共鳴から親近感を生み出す

さて、あなたの対象のお客様の悩みが、あなたが過去悩んだことであり、その時の悩みを文章で呟く方法とタイミングについて説明していきます。

例として、私自身の過去のブログで、共鳴&親近感をもってくださってメッセージが多かった文章を紹介します。

このブログのタイトルは『ブログの3日坊主「わたしは意志が弱い」はウソ?!』で、対象のお客様は集客のためのブログを継続して書きたいけれど、続かない・・
という悩みの解決のためのブログでした。

以下の文章は、ブログの「キャッチコピー」の次にくる、冒頭のリード文と呼ばれるものです。

〇⋆*⋆*⁂.*⋆*⋆.☆⋆*⋆*⁂.*⋆*⋆.〇⋆*⋆*⁂.*⋆*⋆.☆

なんとなく、今日はやりたくない。やる気にならない。
そういえば身体もだるい気がする、そうそう、最近忙しかったし。

でも、こうんな風にいつも自分を甘やかしてしまう。
「毎日やる!」と決めたブログは、
本当に!3日坊主!
ダメだ、頑張らなきゃ。

 

・・・・・・・・・・・
あ~私ってちっとも続かない。
ダメな人だ。

でも書く気がしない、書ける気もしない。
こんな気持ちじゃ書ける訳がない、今日はやめとこう・・・・

 

このようにして、ブログが書けず、続けられず・・・
結局、「自分は何をやっても続かない人」になっていませんか?(笑)

〇⋆*⋆*⁂.*⋆*⋆.☆⋆*⋆*⁂.*⋆*⋆.〇⋆*⋆*⁂.*⋆*⋆.☆

このブログ、アクセス数の伸びも早かったですが、それ以上に、わざわざ「わかる、まさに自分そのものでした」など共感と感謝のメッセージがきたブログでした。
そして、もうお分かりの通り、この文章が私が書ける理由は、この文章の精神状態がまさしくわたしの心の呟きそのものだからです(笑)

ブログはこちら👉

普段からブログを書く時の冒頭の文章、リード文(下の文章を読ませるための文章)といいますが、このリード文を、いつもそのブログの悩みをもったお客様を心の中で描いて、その様子、イメージを文章として言葉に綴っていましたが、なんとこれはひとつのセールスレターのテクニックであったことを最近知りました。

マーケッターで有名な神田昌典さんの「新PASONAの法則」にも書かれていましたので、まだ読まれたことのない方はぜひお勧めです。

親近感から自然に信頼が築かれた土台で解決策を提案しセールスする

さて、ブログやメルガマで一番大事な部分は「キャチコピー」そのキャッチコピーを読んでもらって、次に重要なのは、さらに読んでもらうための「リード文」です。

ようするに「冒頭」が一番大事なのです。
関西風に言うと、「掴みはOK~」というヤツです!

お客様があなたのリード文や見出し文に進んでくださり、自分の悩みの深刻さを「この人は共感してくれる人だ」と感じてもらっうことで、親近感が生まれて、一度もあったこともないけれど信頼を寄せてくれます。

その土台の上で、初めて解決策を提案し、その解決策のひとつとしてあなたのサービスを差し出します。

この流れがうまくいけば、共感と親近感によって無意識に信頼関係を築いているので、解決策を提案した時に、心を開いてくれているので、その解決策が相手に届きます。
このお客様の心の流れがないまま、いきなり、講座や商品の案内を提案されてしまえばセールスされたと抵抗感を引き出して、勘違いされてしまい、お客様は離れていってしまいます。

あなたの想いはお客様の苦しみを取り除くための優しさから来ているので、それがきちんと伝わるようにブログの冒頭に、あなたが同じ悩みを抱えていた頃の「心の呟き」をブツブツと呟き、そして、その心の声をリード文にして綴りましょう。

そこに共鳴した方は、その続きを読んでくれて、あなたの解決策に聞く耳を持ち始めてくれます。
そうすることで、あなたの書いたブログはお客様の悩みを解決するものになり、一人の人を助け喜ばせることができ、さらにお客様はあなたに信頼を寄せ始めます!

 

さて、さて、あなたが悩んでいた当時の心の呟きをブログのリード文に書くことを提案しましたが、少しブログを書き出しはじめたくなりましたか?
もしそうなら、ぜひ、お客様をイメージし、当時の心の呟きを文章にして発信してみてくださいね。

あなたの誰かの役に立ちたい♡という想いがそれを必要とする人へ届きますように♡

 

そして!

共感、共鳴してくださいましたら、ぜひLINE公式でより繋がってくださいませ^^
キャンペーンのお知らせなどお得な情報を優先的にご案内しています。

週に1回のペースでお届け予定ですが、読んだらなんだかリラックスできて、
心がじんわりするような、そして、少しでもためになるそんな配信にしたいと思います。

お気軽にどうぞ~
そして登録されましたら、自己紹介してくださいましたらより繋がれて嬉しいです♪

 

 

 

\ SNSでシェアしよう! /

自分でじぶんをしあわせにする優しいこころの使い方の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

自分でじぶんをしあわせにする優しいこころの使い方の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
Sponsored Link

ライター紹介 ライター一覧

さいわい とみよ

さいわい とみよ

29歳の失恋からスピリチュアルな体験、アバター(R)コースとの出会い。
その後、離婚、経済危機を経験。幸せに豊かに生きていくことってなんだろうと、幸せ創造研究所を設立。挫折あり、笑いあり、涙あり、感動あり。だからこそ、人生は美しい。

「美しくこの地球でいきる」がモットー

米国スターズエッジインターナショナル社認定
アバター®マスター
幸せ創造研究所 代表 幸 とみよ

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

この人が書いた記事  記事一覧

  • 夢を叶えるチカラーそれを信じることと、届けることーインタビュー記事が夢のTV出演のオファーの担い手に。

  • そうだ♡恋するようにトキメク仕事をしよう。

  • 書けないあなたも簡単にできる「集客できる文章術」

  • ~苦手だった自己PRタイムが楽しくなる♪ 心理×マーケティングを学んで「集客できる自己紹介」を作りませんか?

関連記事

  • あなたの商品の弱点を強みに変えるキャッチコピーの魔法

  • 集客と引き寄せの法則の関係

  • 夢を叶えるチカラーそれを信じることと、届けることーインタビュー記事が夢のTV出演のオファーの担い手に。

  • そうだ♡恋するようにトキメク仕事をしよう。

  • どん底人生、失敗、恥、人生の影を集客役立てる方法

  • シェアリングエコノミーとスピリチュアル時代の到来