1. TOP
  2. インタビュー
  3. 想像を遥かに超える豊かさを経験する

想像を遥かに超える豊かさを経験する

 2020/10/09 インタビュー 日々の気づき・感じたこと
この記事は約 5 分で読めます。 462 Views
Pocket

もうすっかり秋ですね。
子供の頃は、田んぼの真ん中に住んでいたので、
おじいちゃん、おばあちゃん、家族が、稲狩り、松茸採集、栗ご飯、
村のお祭りの準備に追われ、子供こころにワクワクしていました。

そう、秋は、実りの時、収穫の季節です。

インタビューライターをやっていて、この「実り」を実感できるのは、
仕上がった記事をお客様へ納品するときです。

最初に文字だけの原稿を下書きをお見せして、
そこにストーリーにあうような写真を入れていただき、記事が完成する。

この完成の瞬間は、お互い一緒に創った!!
という一体感のようなものを感じることができるそんな瞬間です。

 

”想像を遥かに超える豊かさを経験する”

 

これは、私の毎日の日課にしている目標のひとつです。

 

「お金」と関わり方について、私にはトラウマ?のような経験があり、
”豊かさとは何か?”は、私の人生のテーマでもあります。

 

”豊かさ”の中に「お金」という目に見えて数えることのできる具体的な指標があり、
「仕事」「家族」「友人」「人間関係」という数字にはできない”繋がりの中で経験できる豊かさ”があります。
都会に住んでいると忘れがちな、食べものや、自然からの恵み…これらもとてつもない豊かさです。

そうして、あるとき”自分が想像できる範囲を、遥かに超えた豊かさってどんなものだろう?”
と、好奇心を感じてみました。

奇跡の瞬間ってそういう感じなのかと・・・♡

それ以来、これが私も日課の目標となりました。

プロフィールインタビューを手に講師デビュー♡

最近の私に想像を遥かに超えた豊かさ、奇跡の瞬間が度々訪れました!
ひとつは先日、インタビューを受けて下ったお客様のTV出演というビックニュース!

一つ前にそのことについて触れたブログはこちら👉

そしてもう一つがこの3冊の冊子です♡

この冊子は3人の方のプロフィールインタビュー記事を冊子にしたものです。

この3名さんというのは、発達障害とそのパートナーが陥るカサンドラ症候群の方をサポートしているラポール・ラボの講師の方。

ご存じない方は、「発達障害」「カサンドラ症候群」は耳慣れないと思うのですが、
発達障害は、例えば「目が見えない」という体の障害のように、
「心が見えない」障害とお伝えするとわかりやすいかと思います。

知らず知らずのうちに結婚し、結婚後に、話のかみ合わなさや、不可解な言動、情緒的な繋がりがとれず、
パートナーの方の方に、メンタル不全や、メンタルからくる身体的な病気がでることを「カサンドラ症候群」と呼ばれていますが、

そのカサンドラ症候群の方がカサンドラから脱却するための「脱却プログラム」を受講し、
さらに今度は自分自身が人をサポートする立場になる講師役になる方のプロフィールインタビューをさせて頂きました。

彼女たちのお仕事はまずは「茶話会」でお話を聞いて彼女たちを受けと、勇気づけること。

インタビューをさせて頂いた当初は、その講師の活動は「これから~」ということでデビュー前でした。

デビュー前に関わらず、プロフィールインタビューを先に作成されて準備されているんです。
インタビューを受けるというのは、自分の人生を振り返り、見つめ直すというプロセスなので、
このプロセスもデビューに向けての準備のひとつだったようです。

その後、コロナの影響でイベントなどが一切なくなり、その活動の開始日がいつになるやら・・・?
と思われたのですが、ある時、一報が。

「9月25日に茶話会講師として初めての仕事をします!」

との嬉しいお知らせでした。

※ラポール・ラボについてはこちら👉

お客様の活躍が私の人生ストーリーのひとつに加わるという豊かさ

この連絡に、私も感無量!

インタビューライターの仕事は、その方の人生ストーリーを聞き出して一つの記事にまとめる仕事なので、
どんな思いで歩んでこられたか?時に病気になったり、鬱で引き込まってしまったり、絶望を感じた彼女たちが、
どんな想いで自身の人生に活路を見つけ出してこられたのか?

を、ともに感じさせて頂いていました。

 

だからこそ、彼女たちが、次に「今、苦しみの中に人の手助け、その方たちの光として存在する」
ということ、その瞬間が、どれだけ素晴らしいのか?がよくかわりました。

なので、その日に少しだけお顔をだしにお伺いしました。

私の仕事は、その方の人生ストーリーとして、「過去のこと」、「今大切にされていること」、そして「これからのビジョン」をヒアリングすることですが、

実際に、関わった方が、どんどん次のステージへと進まれる、その「実り」の瞬間に共感できるという本当にありがたい仕事であると思います。

 

”想像を遥かに超える豊かさを経験する”
今回の私が経験できた豊かさは、関わっている方の「成長や成果の瞬間」をともに経験させていただけたこと。

 

いろんな方の人生ストーリーと、お一人お一人の、一喜一憂の人生の美しい瞬間が、
私の人生のストーリーに含まれていく。

なんて素敵なことなんだろう・・

目には見えないけれど、この経験は数式で表すときっと何乗にも拡がる莫大な豊かさになっているのだと思います。

 

⋆*⋆*⁂.*⋆*⋆.☆

記事を気に入ってくださった方は、LINE公式へ登録してください!

人生をより魅力的にする
ライティングの秘密
を不定期で
配信しています♡

http://https://lin.ee/Altjghh

⋆*⋆*⁂.*⋆*⋆.☆

 

 

 

 

 

\ SNSでシェアしよう! /

自分でじぶんをしあわせにする優しいこころの使い方の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

自分でじぶんをしあわせにする優しいこころの使い方の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

さいわい とみよ

さいわい とみよ

直感であなたをナビゲートするインタビューライター
幸 富代(さいわい とみよ)
幸せ創造研究所主宰

事業主の方の、書けない、上手く伝えられない悩みを解消し、伝わる響く感動するストーリマーケティングで集客のお手伝いをするインタビューライター。「1/70億」の唯一無二の人生の美しさを届けることをミッションとしてる。

過去、元夫の鬱との離婚時に家族とお金を同時に失った経験から「本当の幸せと豊かさは今ここ循環の中にある」と気づき<繋がり>を人生の一番の価値することを学ぶ。


座右の銘は「笑いと慈しみで世界を変える」

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

この人が書いた記事  記事一覧

  • コミュニティと新しいマーケティングの時代が到来?

  • 地獄が極楽に変わる?聞くスキルは幸せな解決をつくるコミュニケーションの極意

  • ブログのネタに困っっているアナタへーペルソナ設計からブログのネタを見つけよう!

  • コミュニケーションの極意ー人生で本当に大切なことは地獄のコールセンターで教わった。

関連記事

  • コミュニティと新しいマーケティングの時代が到来?

  • こころ・身体・踊る♪伝える力コンサルタント 金崎敬江さんインタビュー

  • 人を許すことで自分がもっと幸せになる宇宙の法則

  • どん底人生、失敗、恥、人生の影を集客役立てる方法

  • 夢追いかけて 今、命ほとばしらせる

  • 書けない、伝わらない、だから売れない。そんなあなたへ「伝わる」「響く」「感動する」ライティングの秘密